ダウンロードコーナー
Q&A
関連会社(リンク)
警備システム 会社案内
プライバシーポリシー 管理システム ホームセキュリティプラン
トップページに戻る プライバシーマークについて



ホームセキュリティ編(毎日の暮らしの中でどれだけ役立つの?)

Q1 最近住宅を対象とした犯罪が多くて不安がいっぱい。ホームセキュリティで本当に安心な暮らしができますか?
A1 監視センターが24時間、皆様の安全を見守っています。また異常にはセキュリティのエキスパートが迅速にサポートを行います。
Q2 家庭の主婦は毎日忙しいものです。あれこれ家事をしながら、「うっかり」火を消し忘れることがあるのですが、防ぐ方法はありますか?
A2 例えばお鍋の吹きこぼれなどでガスの火が消えたとき。ガス漏れセンサが働いて警報音で知らせます。
Q3 子供に留守番を頼みがち。いろいろ心配で安心して出かけられないのですが・・・?
A3 お子様やお年寄りでも簡単に操作が行えます。また、ハンディ&コードレスなので、とても便利です。
Q4 家族全員で外出したいのですが。
A4 「外出警戒モード」で家全体を警戒すれば安心です。
Q5 夜、安心して眠りたいのですが。
A5 夜お休みになる時などは「住宅警戒モード」にセットすれば安心です。
Q6 特定の部屋を警戒状態にできますか?
A6 ゾーンボタン(最大5ブロック)を操作する事で部屋ごとの警戒、解除ができます。
Q7 一人暮らしなのですが、突然具合が悪くなったり緊急を要する時に通報する方法がありますか?
A7 ワイヤレス式緊急ペンダントなら、ペンダントを握るだけで信号を送ることができます。首から下げていれば「安心」です。
(無線受信機を衷心に見通しの良い直線距離半径100m以内で使用可能)
Q8 小鳥や動物などのペット類が居る部屋でも警戒できますか?
A8 ドアや窓にマグネットセンサーを取り付ければ可能です。

■機械警備編Q&A(ビル、オフィス、店舗)

Q1 社員の出社、退社を管理できますか?
A1 警備の開始、解除に使用するIDカードは送信機一台につき最大250人分を登録できますので、オペレーションターミナルを操作したユーザーの名前をコントロールセンターで識別し、出社退社時刻を記録します。
Q2 ビルのテナントごとに警戒地域を設定できますか?
A2 送信機一台につき最大32のブロックに分けられ、それぞれ個別に警戒できます。
Q3 休日や深夜帯などの社員の出入を警戒したいのですが。
A3 休日や時間を個別に設定することにより、例外解除としてコントロールセンターに警戒として通報できます。
Q4 IDカードを紛失した場合はどうなりますか?
A4 カードの有効期限の設定や暗証番号を併用すればさらに厳重な入退室管理が可能になりますし、もしカードを紛失したとしても連絡を頂ければすぐにダウンロードによる抹消登録ができます。
Q5 紛失などの心配もあり、通用口の鍵を社員全員に持たせたくないのですが。
A5 電気錠やキープールボックスを設置すれば、IDカードの操作により電気錠の開閉やキープールボックスへの鍵の収納を容易にし、管理できます。
Q6 冷蔵庫や冷凍庫の故障によるダメージを防止できますか?
A6 温度管理装置を設置する事により、停電などによるダメージを受ける前に警報を発信し防止することができます。
Q7 カメラを設置したいのですが。
A7 数台の監視カメラを制御したり、ハードディスクレコーダーなどに映像として録画できます。



お問合せ お問合せ トップページに戻る プライバシーマークについて